宣伝大使通信。

日本初上陸の本格マサラ・ミュージカル
『ボンベイドリームス』

日本のミュージカルでインドの香りをどう表現するのだろうかと興味津々で観に行きました。
あっという間にその世界に引きずり込まれて、観終わった今でも、まだ抜け出られません。。
すごいパワーを持った作品、そして、強く優しく生きて行くことの難しさや大切さを教えてもらえた作品でした。


 
大先輩の朝海ひかるさまと。
宝塚時代から変わらぬスタイリッシュで品格漂ったオーラは、やはり本当に格好良かったです。

そして、ヒロインのすみれさん。
力みのないリアルな存在感に、釘付け・・・。

とてもとても学ぶ事が多い舞台でした。

2月8日まで東京。14・15日が大阪にて。
自称ボンベイドリームス宣伝大使野々が、はりきってオススメします!

nono

2月1日。

 
みなさま、いかがお過ごしですか?
気がつけばもう2月。

私はなんだかんだ言いながらも、おかげさまで元気に充実した日々を送っています。

そうそう、先日の『ららら♪クラシック』をご覧くださったみなさま、ありがとうございました。「ビックリすること」というのは、私があてもなく思うままに描いた(ののがたりに掲載した)絵が、なんとNHKの全国放送でデビューしてしまったということです(笑)これはとんでもないことですね。
長い人生。画家になるという選択肢もありか・・・!?
・・・ないか。

それはさておき、2回目の出演でしたが、司会の加羽沢美濃さん(作曲家)と石田衣良さん(作家)のお二人が本当に穏やかで優しい空気をつくってくださるので、安心して収録を楽しませていただくことができました。
この番組を通して、クラシック音楽にどんどん惹かれていっているのが、はっきりわかります。
普段聴く音楽はもっぱらクラシック。(ときどきパンクロック。)
気になっていた「名曲喫茶」にもついに足を運び至福の時を過ごしました。
私語禁止、撮影禁止の店内はいささか現実ばなれしていて、まるでどこかの遠い昔へタイムスリップしたような感覚になります。教会にあるパイプオルガンにも勝る巨大スピーカーに向き合い、温かいココアを飲みながら、静かに音楽に浸るのです。最近のお気に入りフランシス・プーランクの「クラリネットソナタ」をリクエストして流してもらい、天国に昇った気分になりました。次回は何をリクエストしようかしら。楽しみが出来て嬉しいです。

あ、天国に昇っているばかりではありませんので安心してください。
ちゃんと現実世界でも生きていますから。
新たな「ふしぎ」の旅にも出ましたし、新たな役にも取り組んでいます。
舞台を観たり、映画を観たり、美術館へ行ったり、そして日々のお稽古・・・。
今は一歩ずつ。前進しても、たとえ後退しても、歩きつづけるのです。


すみ花







お知らせ!



 WOWOW『宝塚プルミエール』のナレーションをさせていただきました。

こういったかたちでまた宝塚歌劇に関われるのはとても光栄で嬉しいことです。

放送スケジュールは、
1/31(土)14:00
2/12(木)11:30
2/16(月)  9:05
となっております。

こちらもぜひご覧ください。

どうぞお楽しみに!


すみ花

梅田。うめだ。梅田。

 寒さきびしい日々が続きますがお変わりありませんか?
私はまたもや風邪を引き、しばらく虚ろな日々を過ごしてしまいました。
ちょっとでも気を緩めるとすぐにヘロヘロになってしまいます。
いかんいかん。気合いだーー!

それはそうと、
お正月から沢山のお年賀状やお手紙をいただきました。
ありがとうございました。
とても嬉しかったです。大きな励みになりました。


ところで。
新年そうそう、お仕事の関連で
梅田芸術劇場を訪れました。
しばらく時間があいたので
お客様が客席で公演をご覧になっている間、
これは良いチャンスだ!!と、マネージャーさんとふたり、
抜き足差し足ヒソヒソ声で、楽しく探検をしました。
大阪まで足を運ぶのがなかなか難しいみなさまに
ぜひ紹介したく・・・
さぁ、久しぶりの
『フシギハッケンin梅田芸術劇場』の
はじまりで〜す。
(『フシギハッケンin宝塚』バージョンはこちらをご覧ください。)

大阪の阪急梅田駅から歩いて5分ほどのところにある、大きな劇場。
こちらはメインホールの入り口。
傍には阪急インターナショナルホテルやスターバックスカフェ、ロフトやゲームセンターなど、かなり充実していて、いつもにぎやかです。
しかし中に入ると、もうここは夢の世界。
赤い絨毯が敷きつめられた広々としたロビーは、日常を忘れ、なんだか贅沢な気分を味わえそうです。




そして地下には、
シアター・ドラマシティという
密度の濃い、私のお気に入りの劇場もあります。
(今年7月はこの劇場で『ライムライト』上演です。)
グッズショップの品揃えも豊富!
お店のお姉さまがたにも写真に入っていただきました(無理矢理)。


ところかわって
今度はメインホールの楽屋をウロウロしていたら

スゴいタイミングで、スゴい人とばったり!!



終演直後のモーツアルトさま!

・・・あらため、井上芳雄さまでございます。

久しぶりにこのようなかたちで再会できて、
歓びもひとしおでした。



さて。
梅田芸術劇場は今年で10周年となります。

私は梅田芸術劇場所属アーティストとしては今年で3年目となりますが、実は初舞台を踏んでから今年で10年となります。おなじなんです。

節目の年、失敗を恐れず大きくジャンプして行きたいです。


それでは、今日はこのあたりで。
梅田芸術劇場は年がら年中さまざまな作品を上演しておりますので、よろしければぜひいらしてくださいね。
いつか梅田の街も紹介したいなあ。とてもおもしろくて活気のある街。思い出がたくさん詰まった大好きな街ですから。




あ、ちなみに梅田芸術劇場に所属している野々ですが、東京にも事務所がありまして。
お手紙などいただける際はこちらにお願いいたします。

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-5-2
東宝ツインタワービル4階
梅田芸術劇場

野々 すみ花  宛

いつでもお気軽にお便りくださいね!
ご意見ご感想、質問、苦情、なんでも受付中です。
そして、冬を乗り切るコツ、教えてもらえたら嬉しいです。


sumika

お知らせ

1月10日 土曜日 夜9:30〜
NHK Eテレ 『ららら♪クラシック』 に出演させていただきます。

びっくりすることがあるかもしれません。

どうぞお楽しみに!!

すみ花